とんかつ鈴新(すずしん)四谷荒木町の名店料理が旨い!場所、住所や行き方は?【世界ニッポン行きたい人応援団】

こんにちは。緋色です。

四谷三丁目駅付近に荒木町という風情のある場所があります。

過去は華やかな芸妓さんが行き交う花街だった場所です。

そして数々の飲食店が軒を連ねる粋を感じさせる場所。

ここに住んでいることを言うと「粋だねー。」なんて
言われることも。

さて、そんな街で名店と言われるとんかつを提供している
お店があるようです。

とんかつ鈴新(すずしん)。

通常のかつ丼や、かけかつ丼(卵とじを上からかける)や、
特製ソースキャベツの上にかけるソースかつ重が旨い店。

世界ニッポン行きたい人応援団で紹介されていました。

街の情報も含めていろいろとみていきたいと思います。

スポンサードリンク

とんかつ鈴新(すずしん)の住所施設情報


出典:tabelog.com

店名:とんかつ鈴新(すずしん)
住所:東京都新宿区荒木町10-28 十番館ビル1F
店内席数:13席
営業時間:11:30~13:30 17:00~20:30
電話番号:03-3341-0768
休み:日曜・祭日

とんかつ鈴新は昭和22年、今年70年目を迎える名店

現在のご主人で2代目。

創業当初は大衆食堂をして開店をして、ラーメンやコロッケと
いろいろなメニューがあったそうです。

時を経て、花柳界が隆盛を極めていた昭和33年に荒木町へ移転します。

そして現在では様々なメディアが取材が絶えない名店に。

目次に戻る

とんかつ鈴新(すずしん)のへのアクセス、行き方は?

四谷3丁目駅から新宿通りを四谷方向に向かいます。

四谷方面に向かう3本目の路地を左に曲がります。

そこからまっすぐ歩いて行き突き当たりカーブがある付近にあります。

地下鉄丸の内線四谷三丁目駅から徒歩4分
地下鉄都営新宿線曙橋駅から徒歩5分
JR四谷駅から徒歩8分

スポンサードリンク

目次に戻る

とんかつ鈴新(すずしん)の名物、かけかつ丼が旨い


出典:tabelog.com

ここの名物はかけかつ丼ですね。

卵とじをカツにかけたものを「かけかつ丼」といいます。

他には「かつ丼三兄弟」と呼ばれる、
煮かつ丼とおろしソースかつ重が有名なようですね。

写真をみても分かるようにどんぶりの蓋が閉まらないぐらいの
ボリュームで出てきます。

サクサクであっさりとした味でボリュームがあっても
重くならないカツ丼です。

土曜日の夜ともなると、わざわざとんかつ鈴新に行く為に
かなり遠方から来る人もいるのだとか。

味噌汁やサラダなセットメニューからお米まで
主人のこだわりが細部に行き届いているのを感じさせるカツ丼です。

目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。

飲食店の名店が連なる場所で長年経営して続けているお店です。

お店にはカツの香ばしい香り漂い、温かな雰囲気に溢れていて
居心地の良さも感じさてもらえます。

食事そのものの旨さもとても大切ですけど、
そこにいる人が持つ雰囲気や、それらを関係している場の雰囲気が
いいものになっていないと常連は出来ないと思います。

そういう場が出来上がっているとんかつ鈴新さんは、
これからもお客さんに素晴らしい料理を提供し続けていってくれると思います。

目次に戻る
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする