有村かすみ(架純)のかわいい性格や水着の画像、姉がいる?動画も【キスマイブサイク(BUSAIKU!?)】

若い頃から目標を見つけて邁進出来る、ということが出来るのは羨ましいですね。

誰かにやらされて、強制されてやっているのではなく、自分が望むままに突き進んでいく。

その結果として手にした一つの成功。

若さと純粋さを合わせ持つこと邁進できるという点で、考えても若い頃に目指したものを見つけて夢中になれるのは、素晴らしいことだと思います。

さて、2017年6月5日にテレビ放送予定のキスマイBUSAIKU!?(ブサイク)有村架純(かすみ)さんが出演されました。

この番組は、キスマイのメンバーが考えたシチュエーションを、映像で実演するというコント的な画がシュールで面白いですよね。

有村架純(かすみ)さんの美脚についても追記しました。

スポンサードリンク

有村架純の経歴・プロフィール


出典:twitter.com

名前:有村 架純(ありむらかすみ)
生年月日:1993年9月13日
年齢:23歳
出身:兵庫県伊丹市
学歴:兵庫県立伊丹西高等学校
身長:160 cm
職業:女優

彼女は若い頃から女優を目指していて、10代で有名女優になるという地位を手にしていますね。

考え方としては分析型なのかもしれません。

役があって世界観がありどう演じるのが良いのか、という側面から考えるより、ある種の例があり、それに対して自分ならこうする、という対比から考えていく傾向があるようです。

色々と経験していく中で、現在は自分なりの世界観の作り方を編み出しているのかもしれません。

有村架純さんの女優になる、きっかけになったのは他人が演じているのを観て「自分ならこう演じる」と、

演技を楽しんでいる観客の目線ではなく、演者の視点で観ている自分に気づいたからだそうです。

それが中学生の時、というから才能もあるんでしょうね。

自分の中にある才能と適正に対する気づきってのは、大切なことだと思います。

そして、気づきの多くは他者からの要請である、ということを理解するのが大切だと思います。

実際、最初はうまくいかなかったようです、オーディションにたくさん落とされ学校で泣いたことも多かったようです。

ブレイクのきっかけは、落ちたと思ったオーディションで、あまちゃん役の要請があった時ですね。

それを受け取り、演じたことがブレイクのきっかけとなり、様々な仕事を受けるようになっていったようです。

目次に戻る

有村架純(かすみ)が女優になるまで

彼女の両親は中学校へ進学した頃に離婚してしまいます。

有村架純さんは母親側についていくことにしたそう。(自宅を手放し賃貸マンションへ引っ越ししています。家計は大変な中、母親の大きな助けがあり女優を志すことになります。だから、彼女は母親のことを尊敬し信頼し大切にしているんですね。)

演技を楽しんでいる観客の目線ではなく、演者の視点で観ている自分に気づいた有村架純さんは、15歳から女優を志すことになります。

女優を目指すことを決めてからの彼女の努力は、明確なステップを踏んでいくことになります。

デビューを目指し、女優になるためノートを自ら作成し、どうしたら観る側から演じる側になれるかを研究し、オーディションを受けていったようです。

目標が明確になってからの行動は、努力家の片鱗を感じさせられますね。

目標に向かって努力するものの、成功までは平坦ではなかったようです。

あるオーディションでは、するべきことを告げられます。

身体を絞りなさい、標準語を話せるようになりなさい、と告げられ、また来年会いましょう、と。

上手くいくまでは、たくさんの努力を要する期間があった。

その間は上京しオーディションを受ける為の資金繰りとして、有村架純さんは週6日のアルバイトをしていたそう。

アルバイトが終わってから女優になる為の練習、そして学校ですべきことをする、と多忙に過ごしていたようです。

【合わせて読みたい】彼女がバイトをしていたお店
有村架純さんが行きつけの兵庫県伊丹市の寿司屋、栄鮨

身体を絞りなさい、標準語を話せるようになりなさい、と告げられ来年会いましょうとなっていた事務所に彼女は、再度オーディションを受けにいきます。

そこで今度は、オーディションに受かることが出来て、事務所に所属することができるようになります。(高校2年生の秋に所属決定)

当時を振り返って有村架純さんは「半分は意地」と言っています。

オーディションで言われてことが悔しくて、絶対に見返してやりたいという想いが強くて、再度受けるまで努力を重ねてきたそう。

見返してやりたい想いが強くて、受かることを考えていなかった有村架純さんは、受かった瞬間に、「え!ほんとうに??」と言ってしまったみたい。

負けず嫌いの努力家なのが、このエピソードだけでも垣間見ることが出来ますよね。

そして芸能界入りを達成した彼女は、様々なドラマに出演していくことになります。

有村架純さんがブレイクした作品は、あまちゃん。

2013年に放送された連続テレビ小説です。

この作品を皮切りに彼女は有名女優への仲間入りを果たします。

そして、有村架純さんの女優の可能性を開いた作品に出会います。

映画、ビリギャル。

この作品で彼女は慶応義塾大学合格を目指す、金髪ギャルを演じて非常に話題となりました。

そして、大きな賞を獲得することになります。

第39回日本アカデミー賞の新人俳優賞と優秀主演女優賞を獲得。

彼女自身、たくさんの奇跡をくれた作品だと言っています。

有村架純さんが、女優の才能を開花させた作品ですね。

そして、いまはひよっこに出演されています。

これからもどんどん活躍をしていく期待の女優になっていきました。

スポンサードリンク

目次に戻る

有村架純(かすみ)のかわいい性格


出典:instagram.com

彼女は性格が悪い、みたないことを言われているようですが、そんなことは無いと思いますよ。たぶむ。

有村架純さん自身の自分の性格をこう言っています。

すごくマイペースです(笑)。焦ってもいいことはないって思っているんです。興味があることには勢いよくガーッと突き進むんですけど、興味がないことにはわかりやすくリアクションが薄い(笑)

血液型がB型らしいですが、なんとなく想像がつく感じですね(笑)

でも、インタビューなどをみていると根は真面目な人なんだと思います。

人はどれだけ繕っても吐き出される言葉のどこかに、必ず嘘を言っていたら分かってしまうニュアンスを残してしまうものです。

けど、そういう雰囲気は無さそうです。

ただ、野心家なんだろうな、という感じは受けますけどね。

野心家ということは向上心が強いということですから、女優のように個人として世界を戦っていく人には、備わっていなければ勝っていけないと思うので、個人的にはすごく良いことだと思います。

スポンサードリンク

目次に戻る

有村架純(かすみ)の美脚が真っすぐで綺麗と言われる画像と水着

彼女がインスタにアップした美脚を写した写真が、史上最高の美しさだ、と注目されているようですね。

確かに綺麗ですね。

出典:instagram.com

単純に細いというだけでなく、色気のあるムッチリ感もあり、肌の綺麗さが美しく見えると言われているようで、色んな人が注目しているみたいですね。

有村架純さん自身も美脚には自信があるんでしょう。

あと、水着写真もあるんですね。

画像はこちらから。

若さが出ていて健康的で良いと思います。

スポンサードリンク

目次に戻る

有村架純(かすみ)には藍里という姉がいる。

姉がいるようですね。

最近なんだか物議を醸しているようで、話題になっているのをきっかけに知りました。

グラビアアイドルをしているんですね。


出典:twitter.com

名前:有村 藍里(ありむら あいり)
生年月日:1990年8月18日
年齢:26歳
出身:兵庫県伊丹市
学歴:兵庫県立伊丹西高等学校
身長:162 cm
職業:グラビアアイドル

姉の方が先に芸能界に入っていたようですね。

けど、妹に迷惑をかけたくないと思い二人の関係は秘密にしていたようですが、2015年に明らになったようですね。

目次に戻る

有村かすみ(架純)のキスマイブサイクの動画

キスマイとのシチュエンーションコントのような、映像がありましたので貼り付けておきますね。

今度の放送でも、こういう映像が見れたら良いですね。

楽しみです。

【合わせて読みたい】彼女がバイトをしていたお店
有村架純さんが行きつけの兵庫県伊丹市の寿司屋、栄鮨

【関連記事】朝ドラひよっこで共演。
シシド・カフカ(ドラマのひよっこ、早苗(さなえ)役)がかわいいので
プロフや経歴、本名や身長などを調べてみた。

目次に戻る

まとめ

有村架純さんプロ意識は色々と気づきがありますね。

性格からの感じ取れることもありますし、女優になるきっかけやブレイクまでのプロセスからも感じ取ることが出来ます。

若い時から仕事づくしになる、というのは好きを仕事に出来て、同年代の子たちが経験出来ない多くのことを経験出来ているという側面と、逆に経験出来ていたであろうことが出来ない、ということにもなっていることになります。

何かを得る為には何かを捨てなければならない。

そういった面でみると、有村さんに対する見方が変わりそうな気がしています。

目次に戻る
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする