アンジェラ芽衣(グラビア)のコスプレがエロ可愛い!水着画像やCMにwiki情報も。

週刊プレイボーイに書かれていたフレーズ。

 「黒船、再来!」

このフレーズはどこかで見たことがあるな、と雑誌を手に取ってみた。

そして、パラパラとページをめくっていく。

あー、なるほど。

しかし、確かに似ている・・・

11年振りなんだそう。

そんなに時間は経っていたのですね。

それだけの時間を経ているので、若い人たちは知らないのではないかなー、と思いながら思い出にふけってしまいました。

週刊プレイボーイで表紙と巻頭グラビアを飾っていたのはアンジェラ芽衣めい)さん。

彼女のことは、このときに初めて知ったのですが、インパクトのあるキャッチコピーで、これから大々的に売り出してく雰囲気がありそうなので、興味本位にいろんな側面から調べてみようと思います。

今夜くらべてみましたというテレビ番組で、広瀬すずさんが今、最も注目する美少女として紹介されていましたね。

スポンサードリンク

アンジェラ芽衣の経歴・プロフィールと本名


出典:instagram.com

名前:アンジェラ芽衣あんじぇらめい
本名:山本結巴(やまもとゆみ)
生年月日:1997年4月29日
年齢:20歳
出身:埼玉県
3サイズ:B92 W62 H90
身長:172cm
血液型:O型
趣味:アニメ・ゲーム・漫画
特技:コスプレ

黒船、再来!」と大きなキャッチコピー。

そして、リア・ディゾンを超えたと雑誌やネット界隈で言われているだけあって、ハーフ顔をした綺麗な顔と美しいスタイルの女性。

アンジェラ芽衣さんは見た通りハーフ。

フィリピン人の母と日本人の父から産まれました。

彼女の顔は母親譲りのくっきりとして美しい瞳。

モデルの素質を備えたスレンダーでバランスとの取れた身体。

出てるところは出てる、と。

身体的な美しさは生まれ持った才能が大きいこともありますが、その才能を生かすも殺すも本人の持っている理想的な状態を、どう自分自身が描いているか、というところがあります。

どれだけ生まれ持った才能を持っていても、それに気付かず表現しない人もいるし、怠惰にかまけて才能を開花できなかった人もいる。

思い描いている自分。

それがなければ努力の方向性を間違えたり、そもそも努力をしないかもしれません。

アンジェラ芽衣さんは生まれ持った才能を存分に生かして、これから活躍していくでしょう。

そして歳を重ねるほどに美しくなってくのではないでしょうか。

実際にデビュー当時よりも綺麗になってきていると感じているのは、僕だけでは無いと思います。

美しさの成長。

芸能界に入って、それは加速していく。

楽しみですね。

そんなアンジェラ芽衣さんが有名になったきっかけは高校時代。

関東一可愛い女子高生を決めるコンテスト。

関東女子高校生ミスコン2014でアンジェラ芽衣さんが2位と大差をつけてグランプリを獲得したそうです。

スポンサードリンク

アンジェラ芽衣は関東一可愛い女子高生ミスコン優勝者


出典:mdpr.jp

彼女は女子高生ミスコンの前身である関東女子高生ミスコンに2014年12月に出場し圧倒的な票を獲得してグランプリに輝いています。

当時、1500人を超える応募者がいたそうです。

その中から書類選考、面接審査と通過していき40人まで人数を絞り、一般Web投票などで支持を集めた、8人+当日来場者枠の1人を加えた9人がファイナリスト。

そのなかで満場一致でグランプリを獲得したのがアンジェラ芽衣さん。

顔とスタイルへの羨望の眼差し、会場で沸き起こる歓声、それらのほとんどが彼女へ向けられたものだったよう。

その結果がネットでも話題となり、一躍有名になったそうです。

写真をみただけで違いが分かりますね。

並んでいるからなおさら。

スタイルから顔の大きさ、そして全体のバランス。

すべてが同一世代とは違いを感じてしまいます。

若いときは努力で美しくしていく要素より、生まれ持った才能の度合いが高い傾向にあるとは思います。

それを差し引いても、という感じですね。

ミスコン優勝をきっかけにグラビア、タレント、コスプレイヤーと活動の幅を広げて活躍していくようになっていきました。

スポンサードリンク

目次に戻る

アンジェラ芽衣とリア・ディゾンは似ているのか?

これの違いがになった人は結構多いのではないでしょうか。

さっそく画像で比較をしてみましょう。

これがアンジェラ芽衣さん。


出典:shueisha.co.jp

そして、これがリア・ディゾンさん。


出典:shueisha.co.jp

敢えて似せているということも大いにあると思いますが、似ていると言わざるを得ないぐらいの感じになっていますね。

どちらもセクシー。

そして、美しい。

リア・ディゾンさんが日本で有名になってメディアに出ていたリアルタイムを知っている人は懐かしい画像なのではないでしょうか。

アンジェラ芽衣さんが話題になる理由が分かる気がします。

スポンサードリンク

目次に戻る

アンジェラ芽衣のインスタ画像や水着など

スタイルの良さ。

彼女自身が確信を持って公言していること。

自覚していることが素晴らしいですね。

そして、そのことを大っぴらに話してしまう性格。

普通では謙遜してしまうようなことでもあっけらかんと認めてしまう奔放な性格。

嫌いじゃないです。

自他共に認めるモデルの素質を備えたスタイル。

それを日々磨くためにも、きっと努力を重ねているのだと思います。

出典:instagram.com

水着の画像もあるのはこちらから
https://pbs.twimg.com/media/DDZICKlVYAAK8kP

スポンサードリンク
そして、彼女のインスタグラムに投稿しているコスプレ画像(撮影会)にも注目が集まっているようなので調べてみました。

目次に戻る

コスプレイヤーという存在


出典:instagram.com

コスプレイヤーとは英語には存在しない和製英語。

日本で生まれた文化ですね。

これが海外でも一つのジャンルとして確率して人気となっているようです。

日本の現代文化であるアニメやマンガ。

その世界感を独自の視点で没入していくことでアニメやマンガには描かれなかった細部を考察していく。

それを現実の世界へ投影することで、より物語の世界を知る。

同人誌に近い感覚なんでしょうか。

私はコスプレをしないので実際には分かりませんが、あるストーリーの世界に入っていく。

例えば、小説などの文章の行間から滲み出る細部に分入ってことで、自分の内部にある情動を揺り動かしていくような体験をすることは好きなので、その意味ではなんとなくは分かる気がします。

コスプレをすることでアニメやマンガのストーリーが、より臨場感を持って、自分の内部に入っていく感覚が楽しいのかもしれませんね。

日本の現代文化における一大ジャンルになっているコスプレ。

なんでもコスプレ関連ビジネスの市場規模は、400億円以上という調査結果も出てきているようです。

年々大きくなっている市場ですね。

コスプレとは自分が持つ世界の新しい文脈の形成なのではないか。


出典:instagram.com

一見すると意味の分からない見出しですよね(笑)

ちゃんと着地すると思いますので読み進めてみてください。

コスプレをする人の中には趣味として楽しんでいる人だけでなく、プロとして活動しているコスプレーヤーもいます。

職業人としてコスプレーヤーは市場という、他者からの需給バランスを考えての行動になると思います。

なので、今回はあまり検討に値しないと思うので省きます。

検討したいプロではない一般の人たちの心理に関しては、それとは違うのではないかと思うのです。

ストーリーに没入していくことで物語の世界を知る、自分の情動回路が臨場感を持って動いていく感覚を持つ、ということ違った視点もあるのではないか、と。

コスプレをしている彼や彼女たちは、日常における様々な文脈を生きていく中で、それ以外の新しい文脈を作りたい感情が、少なからずあるのではないかと思います。

私たちは大なり小なり、いろんな場所によって求められる社会的な役割を演じています。

親と子、近所の知り合い、友達、彼氏、先生、上司、同僚、顧客、など。

それぞれの文脈に合わせて求められる姿をみせています。

求められる役割、と言ってもいいかもしれません。

そんな日常に不満があるかどうかは別問題として、新しい文脈を得たい感情が向かった先がコスプレだった、ということなのではないかと思います。

解釈を拡大してしまえば自己からの解放である、と。

それはさすがに言い過ぎな気もします。

けど、コスプレの体験を通した時に浮き上がる感情は自分の人生にとって大切な何があるとは思います。

そんな感じでコスプレイヤーをみていくとまた違った見え方をしてくるかもしれませんね。

スポンサードリンク

アンジェラ芽衣のインスタコスプレ画像

コスプレに関して色々と書いてしまったので、アンジェラ芽衣さんの画像で楽しんでいきましょう。

出典:instagram.com

写真の撮り方が上手い、というのもありますけど人形のように見えてくる美しさがありますね。

スポンサードリンク

アンジェラ芽衣のコスプレ撮影会はどこに行けば見れるのか。


出典:instagram.com

過去の事例ですが、TOKYO KAWAII FESTIVALというイベントに出演されていたようです。

サイトはこちら。
http://kawaiijapan.co.jp/

インスタもやっているようなので
定期的に覗いてみると出演されるかもしれないですね。
https://www.instagram.com/kawaiijapan.cospo/

目次に戻る

黒騎士と白の魔王CMの女優はアンジェラ芽衣

「お前それ黒騎士でも同じこと言えんの?」

このセリフに聞き覚えはありませんか?

とあるCMで問いかけられているメッセージ。

彼女は、そのセリフをライオンのコスプレをしながら言っているのです。

うーん。可愛い。

つい独り言を言ってしまいました。

そして、セクシーな姿?

そんな独り言を呟きながら、僕はふと「誰かに似ているなー。」と思って調べたら、アンジェラ芽衣さんでした。

僕が気になって、つい調べてしまうきっかけを作ったCMはこちら。

3バージョンあります。まとめてどうぞ。

セクシーというかなんというか。

セリフが言い慣れていない感じも、またいいですね。

素人くさくて。

CMのチープさとマッチしていると思います。

・・・いや、けなしてはいないです。

彼女はオタク受けしそうな可愛さがありますね。

どこかの雑誌でドテコロセーター?を着て話題にもなっていましたよね。

プロディーサーが狙ってやっているのでしょうか。

彼女が受けそうな属性と演出の仕方を演出しているように感じます。

誰に向かって、何をするのか

仕事で生かすには大切な視点。

その視点からも参考になりますね。

普通に観るだけでも楽しめますし、ある意味で良いCMだと思います。

スポンサードリンク

目次に戻る

アンジェラ芽衣は引きこもり体質だった?

これだけいろんなメディアに一気に出てきて、活発で目立つことが大好きな印象を受けますが、インタビューでは引きこもり気味発言をしていました。

目立つことはどちからと言うと苦手なようで、大人しくしているようにしていることが多いそう。

これから街でも声を掛けられることも多くなっていくと思いますが、目立ちたくないから気配を消すようにしていたり、来ないでくれ、というオーラを出しながら出かけているようです。

見た目のイメージと違いますね。

僕は芸能人が街を歩いて見かけても、どうでもいいと思ってしまうタイプですが、ファンで話しかけてみたい人にとっては、ちょっと戸惑いを感じてしまうかもしれないですね。

芸能人ってファンサービスも仕事の一貫みたいになってしまっています。

ネットの時代になり、その圧力はより高まっている。

どこで見かけて、どんな対応だった、どんな雰囲気だった、イメージとの違いは?など。

いろんなところから情報は流れていき、それをコントロールすることはできない。

それは、イメージのコントロールの不可能性の圧倒的な高まりです。

メディアがマスに絞られていた時代には、ある程度方向性をつけてイメージをコントロールすることができた。

その情報を人々も信じていた。

いまの時代は情報への信用なくなり、メディアの入り口も圧倒的に増えたことによって不確定な要素が増えて過ぎています。

それはリアルにどんな人間なのか、というところも含めて問われる状況になっているということでもあると思います。

けど、人々は解釈の世界にしか生きていない。

そんな視点からも考えることもできる。

それはさておき。

そして、現在いる友達で十分だと考えていて、新しい友達も特別いらないと思っているアンジェラ芽衣さん。

新しいことをどんどん広げていくタイプではなくて現在あるものを大切にして深めていくタイプなんでしょうね。(そういう見方をすれば、見た目とのギャップで良い方向へ演出できそう。)

プライベートでは家にいることも多いようで、パソコン、電話、ゲームなどをしているようです。

特に電話が多いようで、風呂上がりに友達と時間を合わせて、23時ぐらいからスキンケアしながら何時間も話をしたりすることも。(そこではお互いに1日の出来事を報告し合ったり、友達の彼氏の愚痴を聞いたりしているそうです。)

実際に会うわけ出なく、電話というところが若さを感じますね。

世代感覚というのでしょうか。

このエピソードを聞いてアンジェラ芽衣さんに親近感が湧く人も多いかもしれませんね。

目次に戻る

アンジェラ芽衣の出身高校はどこ?

彼女の出身高校を調べてみました。

高校は聖進学院という情報が濃厚のようです。

目撃情報やTwitterの写真情報で、ほぼ間違いないのではないか、と言われているようです。

アンジェラ芽衣さんぐらいの可愛さであれば他校からの人気もあったでしょうから、情報は出回っていてもおかしくないですよね。

【関連記事】同じく女子高生ミスコン出身者
ゆまちょすことジャスミンゆま(女子高生ミスコン)の
水着画像が神カワギャル!経歴やすっぴんや本名も

目次に戻る

まとめ

如何でしたしょうか。

高校生だった彼女が出場した、関東一可愛い女子高生ミスコンの時から人を惹きつける魅力と美しさ、雰囲気を持っているのが写真からだけでも分かりますね。

年を重ねて、より美しさが洗練されていっているのを感じますね。

年を経るほどに美しさが輝いているということは充実した生活を送れている証拠だと思います。

これから色んなメディアに出演していくことでより美しさに磨きがかかっていくのではないでしょうか。

これからもアンジェラ芽衣さんの活躍に期待したいですね。

目次に戻る
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする